◆音楽♬

The Cars - Just What I Needed

8月 11 2013

70年代末のニュー・ウェイブの中心にいたバンド。
クールで正確な演奏と、目立つ音色のシンセ・リード、そしてポップで覚えやすいメロディーで、多くのファンを魅了した。
曲の多くはギターのリック・オケイセックが作っている。

  • 私も好き♪(Like)59
  • 嫌い(Dislike)156

Monsoon - Ever so lonely

8月 9 2013

エキゾチックなインド風ポップス。
インド楽器のシタールとタブラを前面に押し出し、ピアノとベースがサポート。
そこに当時未だ17歳のインド系イギリス人、Sheila Chandraのボーカルをフューチャーした、ユニークなバンドだった。

  • 私も好き♪(Like)166
  • 嫌い(Dislike)110

LA ORQUESTA DE LA LUZ - SALSA CALIENTE DEL JAPON

8月 8 2013

皆さん今日はどうも
どうもどうもありがとう

1990年、音楽において、空前の日本進出があった。
日本のサルサバンドがビルボードのラテンチャートで11週1位をキープしたのだ。

  • 私も好き♪(Like)141
  • 嫌い(Dislike)76

Mott the Hoople - The Golden Age Of Rock 'N' Roll

8月 7 2013

「ご機嫌なロックンロールを」と言われたら、私はモット・ザ・フープルを一番に推す。
陽気で楽しく、酒も進むし、身体もついつい踊り出す。
ちょいと喧嘩っ早いのは玉に瑕だが、なにより聴いてて気持ちがいい。

  • 私も好き♪(Like)73
  • 嫌い(Dislike)159

M - That's The Way The Money Goes

8月 6 2013

1970年代末、最もおしゃれで、最も軽薄だった音楽の一つ。
ジャンル的にはシンセ・ポップだが、ニューウェーブと捉える向きもあるようだ。
軽快なダンス・ミュージックを、コンピューターとシンセで組み立てた、ごく初期の成功者である。

  • 私も好き♪(Like)147
  • 嫌い(Dislike)94

カルメン・マキ&OZ - 午前1時のスケッチ

8月 5 2013

真夜中の街角
しゃがみこんだ女

彼女には転機が2度あった。
寺山修司の劇団「天井桟敷」に出会ったこと、そしてジャニス・ジョプリンのレコードに出会ったこと。

  • 私も好き♪(Like)138
  • 嫌い(Dislike)75

Gino Vannelli - Love and Emotion

8月 5 2013

飛びぬけた情熱的な歌唱力と、豊富なサウンド・アイデアを併せ持つ、イタリア系カナダ人のシンガー・ソング・ライター。

ドラマチックで迫力のあるフュージョン系サウンドは、様々なアーティストに影響を与えた。
(私見だが、おそらくは山下達郎にも、かなりの影響を与えたと思う。)

  • 私も好き♪(Like)168
  • 嫌い(Dislike)74

ブレッド&バター - ピンク・シャドウ

8月 4 2013

満月が僕の姿を 公園の
円卓の大理石に くっきり写し出し

ちょっとお洒落で、どこか浮世離れした感じのするフォークデュオ。
兄弟ならではの息の合ったハーモニーが心地良い。

  • 私も好き♪(Like)138
  • 嫌い(Dislike)42

ページ


enlightened私も好き♪/嫌い」への投票は、ユーザー登録なしでもできるようになっています。
ただし、トップページのように、本文の一部しか表示されていない場所では投票できません。
タイトルもしくは「この続きを読む」をクリックして、全文を表示させてから投票してください。
投票は、実際に視聴したことのある作品に対してのみ行うようにしてください。
ユーザー登録なしでの投票は、通常、約24時間後に反映されます。