☺恋愛

あすなひろし - けさらんぱさらん

7月 25 2015

リリカルと言ってもいい、繊細な感情のひだを、美しく繊細に描画したかと思うと、暴力的なほどの荒々しい漢の衝動を、力強い硬派の線で鮮やかに刻みつける。
明るいコミカルな軽妙さ。思春期独自のセンチメンタリズム。
彼はそうしたものを全て抱えた作家だった。

  • 私も好き♪(Like)45
  • 嫌い(Dislike)41

丸山圭子 - どうぞこのまま

10月 25 2013

この確かな 時間だけが
今の二人に 与えられた
唯一の 証(あか)しなのです

彼女の歌から伝わってくるセックスの香りにドキマギしていた時期がある。

  • 私も好き♪(Like)64
  • 嫌い(Dislike)109

NSP - 冷蔵庫に入れるもの

10月 9 2013

ヨーグルトの隣にこの気持ち 並べておけたら安心したけど
いつかは腐ってもしかたない だけどあと少しもう少しだけ

NSPが復活後に出したアルバム「Radio days」の中の1曲。
出会って、別れて、それでも出会えたことに感謝している詩が切ない。

  • 私も好き♪(Like)108
  • 嫌い(Dislike)54

ミドリカワ書房 - 誰よりもあなたを

10月 3 2013

みそ一丁 しょうゆ一丁 と叫んで
額の汗をぬぐった彼は

さわやかそうな恋愛の歌だなと、おそらく思うはずだ。
初めて聴いたときは、多くの人が、そう勘違いしてしまうはず。

  • 私も好き♪(Like)67
  • 嫌い(Dislike)111

柏原麻実 - 宙のまにまに

9月 20 2013

女性作家らしい学園ラブコメディでありながら、天文部という、少々マニアックな趣味の世界を描いた快作。
物語の中での恋愛要素と、星座の魅力、そして部活への情熱のバランスが素晴らしく、とてもまとまりの良い青春ストーリーとなっている。

  • 私も好き♪(Like)78
  • 嫌い(Dislike)56

三山のぼる - メフィスト

9月 19 2013

流動玲二は降魔の儀式のために虐殺を繰り返す残忍な変質者だった。
彼は最後の殺人で魔女アルマの降魔に成功するが、殺人罪で逮捕される。
魔女アルマは玲二に興味を持ち、彼を助け出す。
だが、二人の迷い込んだ先は、魔女狩りの時代の中世だった。

  • 私も好き♪(Like)63
  • 嫌い(Dislike)39

よしながふみ - ソルフェージュ

9月 4 2013

よしながのマンガは、たいてい、腐か食い気だ。
はっきり言って、腐なマンガは苦手だし、よしながの冷たい描線は、少々しんどいとも感じている。
けれど、よしながのマンガは読むべきものだ。

  • 私も好き♪(Like)62
  • 嫌い(Dislike)39

森下裕美 - 大阪ハムレット

8月 30 2013

恋愛や愛情、そして様々な人間関係を描いた短編マンガ集。
時に笑いを、悲しみを、愛憎を描く彼女の視点は、常に大変厳しく、同時に、とても情が深い。
厳しく突き放しながらも、あんたは一人だけとちゃうでと、森下はきちんと見守っている。

  • 私も好き♪(Like)39
  • 嫌い(Dislike)53

サライネス - 誰も寝てはならぬ

8月 16 2013

東京赤坂の、とあるデザイン事務所の日常をコミカルに描いた作品だが、何故か大阪弁の地の文が常に付く。
この解説(?)文が、かつての講談やラジオドラマのようで、実に味わい深い。
もしかしたら、この地の文こそが主人公ではないかと思えるほどなのである。

  • 私も好き♪(Like)53
  • 嫌い(Dislike)57

弓月光 - 笑って許して

7月 28 2013

今は青年誌でHな漫画を描いている弓月氏も、昔は少女漫画誌「りぼん」や「マーガレット」が活躍の場だった。

ただ、当時にしては画期的なほど、内容はやはりHだった。
その可愛いHさ故に、少女ファンも少年ファンも多かった。

  • 私も好き♪(Like)92
  • 嫌い(Dislike)150

ページ


enlightened私も好き♪/嫌い」への投票は、ユーザー登録なしでもできるようになっています。
ただし、トップページのように、本文の一部しか表示されていない場所では投票できません。
タイトルもしくは「この続きを読む」をクリックして、全文を表示させてから投票してください。
投票は、実際に視聴したことのある作品に対してのみ行うようにしてください。
ユーザー登録なしでの投票は、通常、約24時間後に反映されます。