♬邦楽

NSP - 冷蔵庫に入れるもの

10月 9 2013

ヨーグルトの隣にこの気持ち 並べておけたら安心したけど
いつかは腐ってもしかたない だけどあと少しもう少しだけ

NSPが復活後に出したアルバム「Radio days」の中の1曲。
出会って、別れて、それでも出会えたことに感謝している詩が切ない。

  • 私も好き♪(Like)177
  • 嫌い(Dislike)146

ミドリカワ書房 - 誰よりもあなたを

10月 3 2013

みそ一丁 しょうゆ一丁 と叫んで
額の汗をぬぐった彼は

さわやかそうな恋愛の歌だなと、おそらく思うはずだ。
初めて聴いたときは、多くの人が、そう勘違いしてしまうはず。

  • 私も好き♪(Like)134
  • 嫌い(Dislike)189

甲斐バンド - バス通り

9月 28 2013

鞄をさげて 目の前に現れ おじぎをして 微笑んだ時に
白い歯が眩しかったのを 覚えてる

甲斐よしひろ率いる甲斐バンドは、このシングルで「九州最後のスーパー・スター」としてデビューした。

  • 私も好き♪(Like)197
  • 嫌い(Dislike)131

はちみつぱい - 塀の上で

9月 24 2013

空は未だ群青色の朝
外はそぼ降る鈍色の雨

彼らは、都市の香りと、独特の土臭さを併せ持つ、あの時代にしか存在できない、とても不思議なロックバンドだった。

  • 私も好き♪(Like)97
  • 嫌い(Dislike)182

かぐや姫 - あの人の手紙

9月 21 2013

泳ぐ魚の群に 石を投げてみた
逃げる魚達には 何の罪があるの

かぐや姫と言うと、大学生の恋愛の歌というイメージが強い。
だが彼らは、ここでは戦争の悲哀を描いており、その物語としての完成度は非常に高い。

  • 私も好き♪(Like)140
  • 嫌い(Dislike)229

徳永英明 - 壊れかけのRadio

9月 17 2013

何も聞こえない 何も聞かせてくれない
僕の身体が昔より 大人になったからなのか

徳永の10枚目のシングルで、彼の代表曲の一つ。
間違いなくこの曲は名曲である。

  • 私も好き♪(Like)85
  • 嫌い(Dislike)253

頭脳警察 - さようなら世界夫人よ

9月 14 2013

さようなら世界夫人よ さあまた
若くつやつやと身を飾れ
僕等は君の泣き声と君の笑い声には もう飽きた

頭脳警察は、70年代の学生運動の中で祭り上げられ、政治的な音楽バンドとされた。

  • 私も好き♪(Like)213
  • 嫌い(Dislike)143

中孝介 - 夏夕空

9月 11 2013

色づく西空に 差し込む一筋の陽
夕立の雨上がりに 気付く 夏の匂い

穏やかなようで、でも、うっかりすると泣き出してしまいそうな、そんな夏の夕日の懐かしさが溢れてくる。

  • 私も好き♪(Like)139
  • 嫌い(Dislike)171

憂歌団 - 胸が痛い

9月 9 2013

おまえに恋して 俺の心はボロボロ
割れたガラスのようになってしまったのさ

木村充揮のボーカルは、「天使のダミ声」と呼ばれる。
それぐらい、他に形容できない独特の包容力を持つ。

  • 私も好き♪(Like)178
  • 嫌い(Dislike)108

ゲルニカ - スケエテヰング・リンク

9月 6 2013

氷の祭典 スケーティング・リンク
銀盤の上を 少女達が滑る

戸川純、上野耕路、太田螢一の3人からなる「ゲルニカ」は、今考えても異様なバンドだった。

  • 私も好き♪(Like)197
  • 嫌い(Dislike)91

ページ


enlightened私も好き♪/嫌い」への投票は、ユーザー登録なしでもできるようになっています。
ただし、トップページのように、本文の一部しか表示されていない場所では投票できません。
タイトルもしくは「この続きを読む」をクリックして、全文を表示させてから投票してください。
投票は、実際に視聴したことのある作品に対してのみ行うようにしてください。
ユーザー登録なしでの投票は、通常、約24時間後に反映されます。