♬ロック

高中正義 - MAMBO NO.5

8月 18 2013

高中のシングル2枚目。
キューバのマンボ王、Perez Pradoの代表曲インストゥルメンタルを、Chris Mosdellの作詞でカバーした。
底抜けに明るいギターサウンドが新鮮だった。

  • 私も好き♪(Like)172
  • 嫌い(Dislike)133

大貫妙子 - CARNAVAL

8月 16 2013

祭り上げる familiar angel
ただ無口な mob-bish vulgus

大貫の4枚目のアルバム「ロマンティック」の1曲目。
私はこのアルバムが、本当の彼女のデビューだったと思っている。

  • 私も好き♪(Like)48
  • 嫌い(Dislike)138

Larsen|Feiten Band - Who'll Be The Fool Tonight

8月 15 2013

知る人ぞ知る、Fusion/AORの名盤「Larsen|Feiten Band」の1曲目。

Buzz Feitenの伸びやかなボーカルと澄んだギター、Neil Larsenのくったくのないハイセンスなオルガンが、ラテンの少し混じった、実に気持ちの良い、すがすがしくスマートなサウンドを作り出していた。

  • 私も好き♪(Like)183
  • 嫌い(Dislike)97

井上陽水 - 帰れない二人

8月 14 2013

思ったよりも 夜霧は冷たく
二人の声もふるえていました

陽水の人気を不動にした、日本初のミリオンセラー・アルバム「氷の世界」に収められた曲。

  • 私も好き♪(Like)75
  • 嫌い(Dislike)156

Uriah Heep - Look At Yourself

8月 13 2013

1971年に発表された、邦題「対自核」。
アルバム前面は鏡面処理で、自分の顔が映る仕様になっていた。
カッコよい日本語タイトルと奇をてらったデザインは、それだけで既に「買い」だった。

  • 私も好き♪(Like)173
  • 嫌い(Dislike)104

The Cars - Just What I Needed

8月 11 2013

70年代末のニュー・ウェイブの中心にいたバンド。
クールで正確な演奏と、目立つ音色のシンセ・リード、そしてポップで覚えやすいメロディーで、多くのファンを魅了した。
曲の多くはギターのリック・オケイセックが作っている。

  • 私も好き♪(Like)66
  • 嫌い(Dislike)189

Monsoon - Ever so lonely

8月 9 2013

エキゾチックなインド風ポップス。
インド楽器のシタールとタブラを前面に押し出し、ピアノとベースがサポート。
そこに当時未だ17歳のインド系イギリス人、Sheila Chandraのボーカルをフューチャーした、ユニークなバンドだった。

  • 私も好き♪(Like)185
  • 嫌い(Dislike)123

Mott the Hoople - The Golden Age Of Rock 'N' Roll

8月 7 2013

「ご機嫌なロックンロールを」と言われたら、私はモット・ザ・フープルを一番に推す。
陽気で楽しく、酒も進むし、身体もついつい踊り出す。
ちょいと喧嘩っ早いのは玉に瑕だが、なにより聴いてて気持ちがいい。

  • 私も好き♪(Like)80
  • 嫌い(Dislike)180

ページ


enlightened私も好き♪/嫌い」への投票は、ユーザー登録なしでもできるようになっています。
ただし、トップページのように、本文の一部しか表示されていない場所では投票できません。
タイトルもしくは「この続きを読む」をクリックして、全文を表示させてから投票してください。
投票は、実際に視聴したことのある作品に対してのみ行うようにしてください。
ユーザー登録なしでの投票は、通常、約24時間後に反映されます。